掴み取れNo.1

物忘れが激しいPOPでHAPPYなオタクの備忘録

ジャニオタが災害ボランティアに行ってきた


2018年7月、中四国地方を豪雨が襲いました。



豪雨によって各地で土砂崩れが起こり、
200名近くの犠牲者の方がお亡くなりになりました、
そして今もなお行方不明の方もいらっしゃいます。

御冥福をお祈りいたします。


内閣府被害レポート
http://www.bousai.go.jp/updates/h30typhoon7/pdf/300815_h30typhoon7_01.pdf


3年前にも広島県では土砂崩れが起こりました。
広島は山、川、海と自然に囲まれた素晴らしい土地です。

私は広島県出身で、広島が大好きです😭💕


広島のために動いてくれるタレントさんや、ボランティアの皆さんのニュースを見る度に、胸が熱くなりました。

▼ジャニーズメンバーが広島で炊き出し

Twitterより


▼嵐が広島県へ5000万円寄付
https://www.asahi.com/amp/articles/ASL7N52P7L7NPITB01N.html

▼嵐が岡山県へ5000万円寄付
https://www.asahi.com/amp/articles/ASL7N52P7L7NPITB01N.html


ニュースにはなっていない方もたくさんいらっしゃいます。この場を借りてお礼申し上げます!!🙇‍♀️🙏


私も、何かできることは無いかと思い、
帰省の際に災害ボランティアに参加してきました!



広島には色んな場所に土嚢袋が積み重なっていて、
甚大な被害だったんだなぁと改めて実感。。😭



ボランティアをしたいと思っても、

どうやって参加するの?🤔
自分は体力に自信が無いな…😔
どんなボランティアをするのか不安だな😗



などと不安な気持ちが強かったのも確かです。


でも実際に参加して、
当初の不安は考えすぎだったなと思うことが多かったと思いました。

ボランティアセンターの皆さんの細やかなサポートがあり、困ることはありませんでした。
看護師の方もいらっしゃいました!


私と同じように、参加にハードルの高さを感じている方もいらっしゃるかもしれないので、その時の様子をレポートします☺️




■参加まで
今回、私は広島県社会福祉協議会が主催している
「災害ボランティアバス」に参加しました。
参加費はもちろん無料です。

広島駅に集合し、バスでボランティア場所まで連れて行ってくれます。

広島駅までの交通費は出ませんが、ボランティア募集している場所は交通の便が悪い場所が多く、個人で行くのは難しい方が多いと思うので、こちらはわかりやすくて良いと思います。


ボランティア場所によって、スケジュール等が違います。
場所を選んだら参加希望の旨をメールします。
この時点では、ボランティアの詳細は不明です。
詳細は当日わかります。
メールは大凡の参加人数確認のためのようなので、返事等はありません。

▼ボランティア情報サイト
https://hiroshima.shienp.net/


▼当日の募集要項



私は、海田町のボランティアに参加しました。








■準備するもの
募集要項に書いてありますが、必須は以下。


○動きやすい格好(ジャージが良い)
○帽子
○長靴
○昼食
○ドリンク(凍らせたものが良いです)
○タオル
○小銭
(ボランティア保険への加入(確かです350円くらい…、年内有効)が必要なので、お金も少し用意しておいてください。募集要項に、ボランティア保険に、前日までに加入とありますが、広島市内の区民センターで加入なので難しいと思い問い合わせた所、当日加入できるとのことでした。)

コンビニや自販機はないので、飲食物は必ず用意しておいてください。広島駅にセブイレブンがあるので、私は集合前に買いました。
また、冷蔵庫などはありませんので、痛まないよう自分で管理が必要です。
痛みにくいものを持っていけば問題ないかと思います。

軍手やマスクは自分で用意する分➕ボランティアセンターにも沢山あり、自由に持っていっていいとのことでした。
ドリンクや熱中症対策の氷も、提供してくださいます。
ボランティア終了後には、塩飴や冷えピタも配付されました。

着替えを持って行っておけば、帰りに着替えることが出来るので良いと思います。

ボランティア中はバスの中に貴重品以外は置いておけました。

広島駅までの交通費は出ませんので、そこまでは自力で来ていただく形になります🙇‍♀️

こんな情報も出てますので、参考にしてください。


私はいま北海道に住んでおりますが、帰省と同じタイミングで行きました。
東京や九州からボランティアに来てくださっている方もいらっしゃり、頭が下がりました🙏🙇‍♀️




■当日のスケジュール

○7時50分に広島駅集合、2階のスロープで受付。

○バスに乗り込む(席自由)
ここで、その日の活動が発表されます。
ボランティア場所や、取り組み内容が周知され、いくつかのグループにバスの席が近い人たちで分けられます。
ボランティアは4-5人のグループごとに活動します。
お掃除隊、荷物運び隊、仕分け隊、と言った感じです。
この日は23人参加でした。
グループで活動内容が違うので、男性ごと、女性ごとのグループわけです。男性の方が力仕事を任される感じでした。
グループのリーダー、副リーダーを決めます。リーダーは点呼や作業状況の共有が仕事です。

○町のボランティアセンターに寄って、保険加入など行う。その後またバス移動。

○ボランティア場所で活動。
実際に活動するのは4時間ほどです。
昼間は暑くて暑くて仕方ないので、午前中に終わらせる感じでした。
15~20分活動して10分休む、と言ったペースです。
昼休憩が1時間あります。
ボランティア作業場所の日陰でご飯を食べます。
熱中症等になると元も子も無いので、無理しすぎない、がモットーです!

○ボランティア終了後、バスで移動
町のボランティアセンターに寄って、手洗いやうがい、消毒、着替えを行う。
かなり手厚いフォローでした!一人ひとり確実に消毒が行えるよう、列に並んで行います。握手会みたいです(笑)
終わったらバスで広島駅まで移動します。

○広島駅にて解散


■当日の活動内容
私が行った日は、お寺の清掃活動でした。
その日その日で作業場所、内容が違います。

前日も同じお寺で作業があったようで、まとまっている土嚢袋(どのうぶくろ、土砂をまとめた袋です。クソ重い)を移動させたり、お寺を掃除したり、お寺までの階段や通路、排水溝を綺麗にする作業をする、とのことでした。


活動内容発表の際に、恐ろしい一言が…


「お寺は山の上にあり、階段は140段です(笑)」

笑えません。www😂😂😂😂


140段の階段を土嚢袋移動するわけです。
ボランティアに行ったはいいが、倒れてしまうどうしようと震え上がりました😱😱😱(笑)



結局、力仕事は主に男性チームのお仕事になり、私は女性チームだったのでお掃除隊になりました。



体力に自信が無い方多いと思います。
作業内容が自分にはハードル高いなと言う感じでしたら、自己申告してチーム変えもしていただける状況なので、安心してください!


お寺について、140段登ります(笑)


上からの景色がとっても綺麗でした!
平和が続けばいいなぁ。


私は、排水溝に溜まった土砂と、通路のお掃除隊でした。


スコップを使って、土砂をすくいます。
土砂が重いこと重いこと……。


休憩時間を挟んで、なかなか綺麗になりました!


お隣のおうちが、水道やホースを使わせて下さり、かなり助かりました。
助け合いでした~😭💕


作業中は、チームで活動します。
ボランティアに参加した方は積極的な方が多く、初めて会った同士でもチームワーク良く作業出来ました!コミュニケーションもとって下さるので、コミュ障な私も楽しく活動出来ました(笑)なので、安心してくださいねー☺️✨

土嚢をお寺から移動させていた男性陣はリレー方式で上から降ろしていました。
最後まで笑顔で作業されていたので、徳が高い方達だなと…🙏🙏
参加者の皆さんが幸せになれる魔法をかけておきました🧚‍♂️🧚‍♂️



ボランティアしたら、終わったあと北斗くんと握手できるとか
サマパラのチケットあたるとか
誰のバックにつくかわかるとか
特典的なのがあったら参加者ふえるんじゃないかって考えながら作業しておりました(笑)

あと、作業中に音楽流せるとかDVD見ながらやるとかもっとフランクにオタク活動としてできても楽しいよね~\( 'ω')/


終了して、皆で記念写真!
ボランティアのプロみたいなおじ様がいらっしゃって、皆を終始まとめてくれた🙇‍♀️その方の呼びかけて記念写真とることにw

私は絶対ぐちゃぐちゃになるしそれが嫌だったので、どすっぴんに日焼け止めと眉毛のみでしたので、写真保存しなかった😂😂

最後にゴミ収集車がきて、土嚢袋等を回収して終了でした。
ゴミ収集車は長崎県の車でした。
ボランティアセンターの方も九州の方だったし、看護師の方も福井の方でした。
全国の方が助けてくれてるなぁ、と感謝の気持ちでいっぱいです🙏



■参加してみて

数時間だけの活動でしたが、小さいことの積み重ねだなーと感じました。
1人じゃできないことも、人が集まればすぐに終わる!
人のパワーってすごいよね。

私は海田町のボランティアでしたが、海田町のボランティアは私が参加した日で復旧完了!だったようです。

ですが、他の地域はまだ復興まで程遠く、JRが通常運行するのも冬頃の見込みだそうです。

もちろん、中四国に行くにはお金もかかるし、ボランティアをする体力的にも大変で、すぐにできることではないです。


ですが、いまジャニーズでは
「Johnny’s Smile Up ! Project」という企画の元、
ジャニーズショップや各会場に募金箱が設置されています。

https://www.johnny-associates.co.jp/news/04.php



私も、サマパラやサマステに言った際に心ばかりの募金をしてきました。
夏の現場に足を運ぶ方が多いと思いますので、ぜひご協力お願いします🙇‍♀️





私のふるさと、広島県は自然がいっぱいで美味しいものも多く、情熱的な街です。
ボランティアでなくとも、ぜひ1度訪れてみてください☺️






木村カエラも好きなむさしの若鶏弁当😋